負荷フィーダーブレーカーの自動制御

ALC自動負荷コントローラーはDEIF電力管理システ ムに統合されています。主要グリッドが利用できな いときで発電機駆動の場合は、システム負荷を制御 する必要が有るかも知れません。ALCがシステムの 1セクションに配置されている場合、最大8個のコン シューマーフィーダーブレーカーを制御することが 出来ます。

1つのシステムには最大8個のALCユニットを入れる ことが出来るので、最大で64個のブレーカーを制 御することが出来ます。各フィーダーブレーカー当 たりの制御は、フィーダーに接続したコンシューマ ーの固定電力消費値をベースに、またはALCユニッ トに送られる4-20 mA信号の電力測定フィーディン グをベースにすることも出来ます。

システム中の電力計算に基づき、ALCはコンシュー マーを事前設定された順序で接続・接続解除するこ とが出来ます。このことは、発電機が何らかの理由 で始動した場合、システムはプラントの過負荷を防 ぐため、自動的に電力潮流を計算して、必要な数だ けのコンシューマーフィーダーを接続解除します。 発電機が取り外されて再使用される場合、システム は発電機がシステムにフィードする必要があるかど うかを計算します。必要がある場合、発電機は再開 し、発電機が接続された時にコンシューマーフィー ダーも接続します。

Automatic load control UK

関連製品

フィルターを再設定
すべての関連製品を読み込む

Need help?

Simply grab the phone and give us a call or send an email. We'll get back to you quickly!

+45 9614 9614 |

あらゆる事業分野

当社のソリューションは、最も厳しい顧客の要求や性能ニーズも満たすことのできる、コスト効率の高い技術を提供します。以下から御社の業種をお選びになり、当社がどのように御社のビジネスの成長にお役に立てるかをご覧ください。