8つのデジタルアラーム入力、3つのリレー出力、多数 の柔軟性のある機能を備えたAL8-2アラームパネルは、 工業用または海洋プラントでのアラーム監視に適してい ます。

アラーム入力:8つのアラーム入力があり、外部の機械 式アラーム接点の接続を容易にするアラームパネルが提 供されています。入力はN/OまたはN/Cアラーム接点に ついて個別にプログラミング可能です。

時間遅延:アラーム入力は時間遅延で個別にプログラミ ングされます。1秒単位で0.40秒の範囲内で事前設定さ れた時刻にアラーム状態を登録できます。 アラームインジケーター:AL8-2には、個々のアラーム 入力についてアラーム状態を正確に表示する1から8の マークが付いた8つのLEDが備わっています。

アラーム 状態が発生すると、該当する入力チャネルのLEDが赤く 点滅します。ブッシュボタン「LAMP RESET」が 有効 になる前に1つ以上のアラームが発生すると、最初のア ラームのLEDが他より先に点滅します。

アラーム出力:アラームパネルには3つのリレー出力が 備わり、その1つが可聴/可視アラームの接続に使用され ます。

残りの2つのリレー出力は、特定のアラーム入力に従う ようにユーザーが個別にプログラミングできます。

  • コンパクトなQ96設計
  • 非常に簡単なプッシュボタンによるプログラミン グ
  • 各入力の個別プログラミング: N/OまたはN/C、時間遅延、アラーム禁止、出力およびケーブル監 視
  • マスター/スレーブ構成で最大5つのユニット
  • 連続アラームの場合は、最初に受信したアラーム をはっきりと識別
  • 船級協会による承認

ソフトウェア、文書またはホワイトペーパーをお探しですか?

何十年にも及びDEIFという独自のトレードマークを持つ当社は、ソフトウェアアップデート、技術的な詳細説明が記述された製品文書および業界関連の将来のトピックスに関する教育的またインスピレーションを刺激するホワイトペーパーへの無制限のアクセスを無料で提供しています。