コンパクト発電機コントローラー(CGC 400)は高いコス ト効果で高品質なスタンドバイアプリケーション用コン トローラーレンジです。

マイクロプロセッサーベースの制御ユニットは、OEM 業界の要件を満たし、電子および非電子の発電機の手動 または自動による開始、保護、制御に加え、自動電源障 害(AMF)の監視を行います。

CGCモジュールはエンジン速度、周波数、電圧、エン ジン稼働時間の他、エンジンまたは発電機の警告および 停止ステータスも監視します。

コントローラーは多様性に満ちた製品で、固定、または 自由にユーザー構成可能な入力および出力で、さまざま なアプリケーションにユニットを適合させることができ ます。

  • 自動開始または自動電源障害アプリケーション
  • 電子(J1939) または非電子エンジンの監視
  • 発電機およびブスバーの制御および保護
  • 最高13のデジタル入力、5つのアナログ入力、8つ の継電器出力
  • Modbus通信、RS485
  • 他アプリケーション用に構成可能
  • DEIFユーティリティソフトウェアで構成可能
  • グラフィックディスプレイ(複数言語)

DEIF's Compact Genset Controller (CGC)

What OEMs Need

DEIF's Compact Genset Controller (CGC)

What OEMs Need

文書

Approvals/Certifications

ソフトウェア、文書またはホワイトペーパーをお探しですか?

何十年にも及びDEIFという独自のトレードマークを持つ当社は、ソフトウェアアップデート、技術的な詳細説明が記述された製品文書および業界関連の将来のトピックスに関する教育的またインスピレーションを刺激するホワイトペーパーへの無制限のアクセスを無料で提供しています。