AGI 4XX Firmware

このソフトウェアは以下のDEIF製品に適用されます。

ダウンロードされようとしています 1.0.195

最終版以降に行われた主な変更は以下の通りです。

New features:
1. Add set LCD colour correction if needed
2. Fastboot support for future Creator version 

Corrections/Improvements:
1. Device Names visible in Codesys V3 are partly wrong, partly incoherent
2. Screen can not be calibrated after orientation change
3. Restore touchscreen calibration from udev after USB touch unmount/remount
4. Do not preserve settings if version differs in major or minor number
5. Don't set interface speed via ethtool if it remains unchanged
6. Give admin permission to access sdcards
7. Add input validation to network settings
8. Trigger failure upon networkmanager errors and more consistent EPAD API Corrections
9. Bridge: use configuration of first interface by default
10. Space button disapperars in Vkeyboard when shift is active
11. Disable Avahi Service by default
12. Users cannot browse OpenVPN configuration files from panel
13. AutoIP mode doesn't work on Bridge
14. Add a tool to take screenshots for internal automatic tests (xwd)
15. Exit command from System Settings menu accessed via browser causes credential request in endless loop

 

バージョン 日付 説明

1.0.195

15/09/2017

New features:
1. Add set LCD colour correction if needed
2. Fastboot support for future Creator version 

Corrections/Improvements:
1. Device Names visible in Codesys V3 are partly wrong, partly incoherent
2. Screen can not be calibrated after orientation change
3. Restore touchscreen calibration from udev after USB touch unmount/remount
4. Do not preserve settings if version differs in major or minor number
5. Don't set interface speed via ethtool if it remains unchanged
6. Give admin permission to access sdcards
7. Add input validation to network settings
8. Trigger failure upon networkmanager errors and more consistent EPAD API Corrections
9. Bridge: use configuration of first interface by default
10. Space button disapperars in Vkeyboard when shift is active
11. Disable Avahi Service by default
12. Users cannot browse OpenVPN configuration files from panel
13. AutoIP mode doesn't work on Bridge
14. Add a tool to take screenshots for internal automatic tests (xwd)
15. Exit command from System Settings menu accessed via browser causes credential request in endless loop

 

このページではお使いの製品のソフトウェアアップデートをダウンロードでき、また設定、不具合の検出、製品の構成を支援する様々なユーティリティーツールおよびアドオンを入手できます。

ユーザーは当社製品のすべてをアップデートできないことにご注意ください。また、当社製品のすべてにユーティリティーツールが備わっているわけではありません。このため、このページのリストを当社の製品プログラムの概要とみなすことはできません。

DEIFはお客様のダウンロードとご使用になられたEメールアドレスを今後のアップデートのお知らせをお送りする目的で、リクエストがあれば登録いたします。

DEIFは製品アップロードまたはユーティリティーツールの使用の失敗によるいかなる結果に対しても責任を負いません。また、DEIF A/Sはソフトウェアアップデートにより製品の動作に起こる変更の結果に対する責任を負いません。試運転前に正しい設定と構成を確実に行うのは、常にユーザーの責任です。ソフトウェアのバージョンログを確認してから製品のアップデートを行うようにしてください。

www.deif.comからダウンロードしたソフトウェアのライセンス契約

ダウンロードしたソフトウェアはDEIFの財産であり続けます。本ソフトウェアを商用目的で配布したり、全部または一部を変更または再利用したり、第三者に売却してはなりません。

いつもながら、当社が提供する改良点をインストールしていただき、お使いのDEIF製品を最大限に活用していただくことを推奨いたします。

すべての改良ソフトウェアはご都合の良い時に、無料で www.deif.com にて、「ソフトウェア」、次に「ソフトウェアダウンロード」に進むことでダウンロードできます。

お使いの製品の関連ソフトウェアを見つける際に質問または問題がある場合は、お気軽にDEIF A/S (+45 96149614)までお電話されるか、または関連の最寄りのDEIF営業所までお電話ください。あるいは、support@deif.com.までEメールをお送りいただければ、常にお客様をサポートさせていただきます。

プレスリリース、2015年6月

特に「旧式」DEIF A/S ML‐2製品に関連する製品改良.